伊丹市,ダンボール

兵庫県 伊丹市で段ボールケースの製造・販売をメインに包装資材・梱包機器・印刷トムソン紙器などの販売をしている神崎カートン株式会社です。段ボール商品はもちろん、梱包に関するご相談にも、対応させていいただいております。

BLOG

年賀状のタブーって?2

投稿日:2018年12月21日 更新日:

こんにちは!
神崎カートンの浦田です!

年賀状のタブーについてです♪

“新年あけましておめでとうございます”は間違い!
と主張される人が多数のようです!

・”新年”と”あけまして”の意が重複するからという見方
・”あけるのは新年ではない”という見方(梅雨明け、連休明け、夜勤明け等からも”あける”のは新年ではなく旧年)

その他諸説あるようですが、上の2つ(特に重複)の理由から”新年あけましておめでとう”は、単に”あけましておめでとう”にするか”新年おめでとう”にするのが無難という論調のようです(^ ^)

本来間違った使い方でもそれが圧倒的多数の場合、間違った使い方が市民権を得て定着してしまうこともあるので、日本語って難しいなと改めて思います(>_<)!
現に「新年あけましておめでとう」も間違いではないと主張される方も少なくありません!

少し余談ですが、"一所懸命と一生懸命""T字路と丁字路"などもその仲間と言えます( ̄^ ̄)

-BLOG

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

失敗して何が悪い?

こんにちは! 神崎カートンの浦田です! 特に大舞台で”絶対に失敗が許されない場面”なんて時は少々恐怖に感じることさえありますね(*_*) では”失敗・ミス&#822 …

トイレの貼り紙2

こんにちは! 神崎カートンの浦田です! 前回の続きです☆ これ、どちらを思い浮かべるか?というよりも、どちらの方がお客様を大切に考えていると思うか?という質問に置き換えることができると思います(^ ^ …

失敗や挫折があるから人生3

こんにちは! 神崎カートンの浦田です! 前回の続きです! むしろ失敗や挫折があるからこそ人生にメリハリがありますし、成功した時の実感がしっかりとあるのではないでしょうか? たまたま成功しただけという実 …

差は簡単に埋まらない

こんにちは! 神崎カートンの浦田です! 一日に”最大限努力をして進める距離”が全く同じであるAとBが、ある地点から同時にスタートしました。 両者とも全力で進み続け、ある日Aがサ …

後退しつつ前を向く2

こんにちは! 神崎カートンの浦田です! 前回の続きです! でも後退することは、決してダメなことではありません(^ ^) むしろ後退する方が良い場合が多々あります☆ 車を運転中、前方に壁があるのにバック …