伊丹市,ダンボール

兵庫県 伊丹市で段ボールケースの製造・販売をメインに包装資材・梱包機器・印刷トムソン紙器などの販売をしている神崎カートン株式会社です。段ボール商品はもちろん、梱包に関するご相談にも、対応させていいただいております。

BLOG

中高年に野次馬が多い?

投稿日:2018年9月14日 更新日:

こんにちは!
神崎カートンの浦田です!

大きな音で響き渡るサイレン。
その音がすぐ近くで止まったら「近所でなにかあったのかも」と気になる人は多いでしょう!
中には気になりすぎて、わざわざ見に行く人もいます!

全国20〜60代の男女1,363名を対象に、”野次馬について”の調査を実施。
「救急車・消防車が家の近くに止まったら、外に見に行くほうだ」と答えた人は全体で30.7%!
やはり一定数いることが判明しました!

性年代別では、男女共に年代が上がるほど割合が増えています(>_<)
若い人たちは、救急車や消防車が停まっても関心がないことが判明しました!

50代から60代で割合が増えているのは、まだ近所付き合いが残っている時代を生きたのも大きく影響していると考えられます( ´ ▽ ` )
また表現は良くありませんが、娯楽の一つだったのではとの意見もありました…。

ただ野次馬として集まることに対して、批判的な意見を持つ人も多いです!

"今の時代の野次馬は、スマホで動画を撮るから怖い。それがスクープ動画になることもあるけれど、ただ倒れただけで勝手に撮影して当人に無許可でSNSにアップするのはちょっと…。"

もし自分が同じ立場に置かれた時にどう思うか考えて行動すれば、また行動も変わって来るでしょう。
野次馬になるのではなく、命を救う努力をできるようにしたいものですね!

-BLOG

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

丁寧に仕事しろと言われたら

こんにちは! 神崎カートンの浦田です! 仕事をしていたら必ず上司に言われる、”丁寧に仕事をしろ”と言う注意。 しかしこの”丁寧”という言葉と必ず対称で出 …

千里の道も一歩から

こんにちは! 神崎カートンの浦田です! これは”どんなに長い距離も必ず一歩目から始まる”という教えですね! “四の五の言わずにまずは一歩踏み出してみよう!&#822 …

分担作業とチームプレー

こんにちは! 神崎カートンの浦田です! 分担作業とは作業を分けて受け持つことで、チームプレーとは個人の成績よりもチームの勝利や仕事の円滑化を優先させた共同プレー(※出典:デジタル大辞林)だそうです(^ …

成功者の3つの共通点2

こんにちは! 神崎カートンの浦田です! 前回の続きです! もはや夢や目標を持っていない人は、成功どころか、普通の凡人で終わります…。 “もっと頑張れ”と、優秀な上司がいくら説得 …

ポジティブワードを理解しよう!

こんにちは! 神崎カートンの浦田です! よし、明日からプラス思考になろう! と考えたからといって、そう簡単にプラス思考になれるものでもありません(^ ^) “プラスに考える”と …