伊丹市,ダンボール

兵庫県 伊丹市で段ボールケースの製造・販売をメインに包装資材・梱包機器・印刷トムソン紙器などの販売をしている神崎カートン株式会社です。段ボール商品はもちろん、梱包に関するご相談にも、対応させていいただいております。

BLOG

ピアノでのご近所問題

投稿日:2018年9月12日 更新日:

こんにちは!
神崎カートンの浦田です!

「楽器可」「楽器相談」といった集合住宅ありますよね??
それはすべての物件が部屋にバッチリ防音対策がされていて、”いつでもどこでも弾き放題”とは言い切れません( ̄^ ̄)
今回ご紹介するトラブルは、新築マンションに入居後すぐに起こった騒音問題です!

新築マンションに入居後すぐ上階のピアノの音に悩まされました。
ピアノ可のマンションではあったものの、ピアノの音は丸聞こえ状態でした(*_*)

どうやらお子さんが好きな時間に好きなだけ練習しているようでした。
1日中、何度も同じ曲が聞こえ、夜は10時頃までピアノの音が響き、土日は朝8時から聞こえ始めます(°_°)!

気にしないようにしていても、毎日だとさすがにウンザリ…。
管理人や管理会社に相談したのですが「ピアノ可のマンションだ!」と逆切れされました(>_<)!
結局解決策はないまま、しまいに足音など嫌がらせと思える行為が1~2年続きました(*_*)

「ピアノ可」という条件があれば楽器の音をまきちらしてもいいのでしょうか?
どちらかといえば「持ち込みは可」という意味で、近隣に迷惑をかけないように配慮して弾くものだと思っていました( ̄^ ̄)
私は入居したばかりだったので、同じような悩みを抱えている家庭はなく理解されずに苦しみました。

数年後、ようやくマンションの掲示板に「楽器などの音がでるものに対しては防音するなり近隣に配慮するように!」と貼り紙が出ました。

これは人によっての程度の問題でもあるので難しいですよね??
ピアノの音は自分たちが思っているよりも大きいですし、もしするとしてもご近所への配慮も必要ですよね?

みなさんもトラブルにならないよう気をつけましょう!

-BLOG

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

DJポリス2

こんにちは! 神崎カートンの浦田です! 前回の続きです! 暴走寸前のサポーターたちにした注意勧告でどんな言葉を選んだのでしょうか?? “信号赤だぞ!早く歩道に戻りなさい!” & …

新語・流行語大賞!

こんにちは! 神崎カートンの浦田です☆ 毎年、12月の上旬に発表される”新語・流行語大賞”! 2018年の年間大賞は”そだねー”に決定しました♪ ちなみ …

失敗や挫折があるから人生

こんにちは! 神崎カートンの浦田です! 全く失敗も挫折もない人生を歩んできた偉大な人物などこの世に一人もいません! やめてしまうかやめてしまわないか、たったそれだけの違いが成功と失敗に分かれる分岐点で …

後退し視野を広げる

こんにちは! 神崎カートンの浦田です! 物理的なことですが、近すぎて見えなかったものが下がってみると視界が広がって結構見えたりするものです(^ ^) 壁にぶち当たったり煮詰まったりしたら、ちょっと後退 …

人生を秤にかけるな2

こんにちは! 神崎カートンの浦田です! 前回の続きです! 逆に自分より見た目が劣っていて、収入が少ない人間と自分を比べて上から見下げることなどもっての外です(*_*)! 本当に素晴らしい人間は心も豊か …