伊丹市,ダンボール

兵庫県 伊丹市で段ボールケースの製造・販売をメインに包装資材・梱包機器・印刷トムソン紙器などの販売をしている神崎カートン株式会社です。段ボール商品はもちろん、梱包に関するご相談にも、対応させていいただいております。

BLOG

プラスチックストローはなくならない?

投稿日:2018年10月8日 更新日:

こんにちは!
神崎カートンの浦田です!
前回の続きです!

「プラ製ストローの廃止を始めたのは一部の外資系企業だけで、国内メーカーから”取引をやめたい”などの連絡はほとんど来ていません。今後も多くは来ないだろう」という…。

同社にその根拠を聞いたところ、国内でプラ製ストローの廃止が進まない最大の理由は”代替品として期待されている紙製ストローに多くの課題があるから”と言います(><)

その課題は…
・コストの高さ
・耐久性の低さ
・粉の出やすさ

です!

批判的な意見として…
・紙製ストローは、製造コストがプラ製の4~10倍かかるため、比例して価格も高く、導入企業の原価を圧迫するだろう
・強度にも問題があり、20~30分間水分に浸しておくとふやけ、飲んでいる最中に飲料が外に飛び出す危険性もある
・トイレットペーパーの芯などと同様、原紙を巻いて製造している特性上紙の粉なども生じやすく、粉が中身に溶け出して品質が悪くなることも考えられる

などの意見がありました!
今後は外資系企業を中心に、紙製ストローに切り替えたものの、もしかしたら問題が生じてプラ製ストローに戻す企業が出てくる可能性もあるかもしれませんね( ̄^ ̄)

-BLOG

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

年をとると1年が短く感じるのはなぜ?

こんにちは! 神崎カートンの浦田です! “いやぁ、1年って早いね。あっという間だね。” 誕生日や記念日、何かしらの節目で誰もが口にしたことのあるセリフではないでしょうか(^ ^ …

あれこれ考えずに一つに絞れ2

こんにちは! 神崎カートンの浦田です! 前回の続きです! あれこれ考えているうちに否定材料もどんどん出てきてしまい、結果自信が無くなり実行出来ないというパターンです(*_*) 創造力が豊かなので、否定 …

子供の習い事事情

こんにちは! 神崎カートンの浦田です! 習い事ランキングで上位を占めるものといえば、スイミング・ピアノ・英語など。。 そうした定番の人気は相変わらずですが、最近は習い事の種類も増え、従来とはちがうユニ …

笑いの効果2

こんにちは! 神崎カートンの浦田です! 前回の続きです! 美しい人や好かれる人が笑顔なのは、そういう理由もあるのかもしれませんね! 脳内にエンドルフィンというモルヒネと同様の効果があるものが分泌され、 …

成功者の3つの共通点3

こんにちは! 神崎カートンの浦田です! 前回の続きです! “じっくり考えろ。 しかし行動する時が来たなら、考えるのをやめて進め” ナポレオン・ボナパルトの言葉です! 目標や夢を …